このエントリーをはてなブックマークに追加

配達ワークガイド デリバリーワーク 都道府県別 収入期待値ランキング 長崎県

長崎県 デリバリーワーク 収入期待値ランキング

長崎県のデリバリーワーク 収入期待値ランキングです。

総務省や厚生労働省など様々な公的機関が発表した各種統計データをもとに、デリバリーワーク需要の高さをランキングとして序列化を行いました。

最も重要と思われる人口、人口密度、昼間人口、飲食店数、その都市の平均年収をもとに偏差値として数値が算出されています。

活動地区の見定めや状況確認にご利用ください。

デリバリー偏差値

平均年収 410万3200円 飲食店数 6300店
人口 131万2317人 人口密度 317.7
昼夜間人口 99.7% 偏差値 46.29
長崎県のデリバリー偏差値は46.29です。

デリバリー需要はそこまで大きくない都道府県と言えます。

人口が多くデリバリー偏差値50以上の市区町村を中心に活動すれば有効な収入が期待できそうです。

長崎県 市区町村別デリバリーワーク 収入期待値ランキング

長崎県のUber Eats(ウーバーイーツ)対応地域は 長崎市、佐世保市、対馬市、時津町、長与町 です。
※2022年12月06日取得データ

長崎県の出前館対応地域は 長崎市、佐世保市、大村市 です。
※2022年12月05日取得データ

人口が少ない市区町村の場合、数値が大きく上がることがあります。

人口の少ない都市は除外するとわかりやすくなります。

順位 市区町村 デリバリー偏差値
1位長崎市
Uber Eats 出前館
57.33
人口:40.9万人
飲食店数:2115店
平均年収:307万円
2位佐世保市
Uber Eats 出前館
52.78
人口:24.3万人
飲食店数:1170店
平均年収:290万円
3位諫早市
50.64
人口:13.3万人
飲食店数:632店
平均年収:293万円
4位大村市
出前館
49.95
人口:9.5万人
飲食店数:421店
平均年収:297万円
5位長与町
Uber Eats 
49.83
人口:4万人
飲食店数:73店
平均年収:337万円
6位時津町
Uber Eats 
49.37
人口:2.9万人
飲食店数:115店
平均年収:294万円
7位対馬市
Uber Eats 
48.80
人口:2.8万人
飲食店数:162店
平均年収:308万円
8位島原市
48.19
人口:4.3万人
飲食店数:302店
平均年収:264万円
9位五島市
47.60
人口:3.4万人
飲食店数:234店
平均年収:269万円
10位新上五島町
47.54
人口:1.7万人
飲食店数:98店
平均年収:281万円
11位佐々町
47.53
人口:1.3万人
飲食店数:81店
平均年収:286万円
12位壱岐市
47.14
人口:2.4万人
飲食店数:129店
平均年収:263万円
13位平戸市
46.89
人口:2.9万人
飲食店数:136店
平均年収:258万円
14位雲仙市
46.82
人口:4.1万人
飲食店数:163店
平均年収:254万円
15位川棚町
46.71
人口:1.3万人
飲食店数:65店
平均年収:265万円
16位松浦市
46.70
人口:2.1万人
飲食店数:86店
平均年収:253万円
17位小値賀町
46.65
人口:0.2万人
飲食店数:14店
平均年収:263万円
18位西海市
46.61
人口:2.6万人
飲食店数:87店
平均年収:247万円
19位南島原市
46.54
人口:4.2万人
飲食店数:144店
平均年収:245万円
20位東彼杵町
45.88
人口:0.7万人
飲食店数:26店
平均年収:244万円
21位波佐見町
45.78
人口:1.4万人
飲食店数:47店
平均年収:239万円
この記事を書いた人 まつはし

デリバリーワークが日本に来た頃から副業として従事。
ストレスなく自由に働けるうえに十分な報酬が得られ、RPG的な楽しさも知ってしまい病みつきに。

副業に最適なデリバリーワークをよりわかりやすく解説するためにブログを運営している。